ロハスなリラクゼーション癒されるミュージック


トップページ健   康医療現場の現実〜妊娠9ヶ月〜【ロハスな生活で健康ライフ】
  

健   康

出産はいつどんなことが起こるかわかりません。

2月17日の北海道新聞の記事です。
天売島に住む妊娠9ヶ月の主婦が周期的では無い急な腹痛で病院に行くことになりました。
1時間掛けて高速船で羽幌に行き、救急車で道立羽幌病院行に搬送されましたが、態勢の問題から経産婦の正常出産しか扱えない医師のため、そこから50キロ以上離れた留萌病院へ再び救急車で搬送されました。
全身麻酔で帝王切開をしましたが、胎盤剥離のため子供を助けることができませんでした。その上、大量出血のため母体も危険な状態になり主婦はドクターヘリで札幌の病院まで搬送されました。
幸い子宮の摘出にはいたりませんでしたが、状態が安定したのは翌日の朝でした。
留萌病院で到着が30分早ければ子供を救うことができたかもしれないと医師が言ったそうです。

中核病院で対応できない事態が発生した場合、搬送するしか手立てが無いような状態です。道の道立病院管理局では「集約化も検討しているが、絶対的な医師不足で抜本的な解決は程遠い」と言っているそうです。


地方の医師不足や都市部との格差は解消できないのでしょうか?
医師が過疎地方からどんどん減っています。医療機関を必要とする人はバスや汽車を乗り継ぎ時間とお金を掛けて受診するより方法がありません。それでも突発的な状態になった場合は、そこからまた、遠くの医師のいる病院に搬送することになります。

どこに住んでいても格差の無い医療を受けられるように国が調整してほしいです。

人気ブログランキング!
←お役に立ちましたら、クリックお願いします!



【ロハスな生活で健康ライフ 】トップページに戻ります
トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 北海道羽幌町に観光名所の天売島 焼尻島があります  [ 北海道、札幌からの旅情報 ]   2007年05月20日 18:49
羽幌町(はぼろちょう)は、北海道北部の西海岸にある半農半商の町で、留萌支庁中部の中心都市であります。 暑寒別天売焼尻国定公園の一部である天売島・焼尻島も羽幌町に属します。 夏は海水浴客が多い。最近はアマエビ(甘えび)で売り出しています。食べたら、本当に甘い...
暑寒別天売焼尻国定公園(しょかんべつてうりやぎしりこくていこうえん)は、北海道の日本海側にある国定公園です。面積は435.59km2。1990年8月1日、日本で60番目に指定された国定公園であり、日本で2番目に新しい国定公園であります。暑寒別岳連峰と北の尾瀬とも称される雨...
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔