ロハスなリラクゼーション癒されるミュージック


トップページ環   境ワンガリ・マータイ先生【モッタイナイで地球は緑になる】のご紹介
  

環   境

【世界一受けたい授業】を観ました。
ワンガリ・マータイ先生のお話を聞いて、色々と考えさせられました。
もっと、環境を大切にしながら、未来の子どもたちのために、今、私たちができることをしていきたいです。

【モッタイナイで地球は緑になる】のご紹介
木を植えることが、平和につながるとはどういうことなのか?環境に対する取り組みで初めてノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイ。アフリカに「グリーンベルト運動」を広め、持続可能な開発や、平和な社会づくりに貢献してきた彼女が、いかに貧しい農村女性を励まし、政治腐敗と闘ってきたのか。アフリカ人女性として初のノーベル賞受賞者、マータイ氏自身が書き下ろした初の邦訳本。附章として、来日の際、「もったいない」という日本語に感激し、「モッタイナイを国際語として広めましょう」と国連会議の場をはじめ、世界各地で呼びかけているマータイ氏の講演も特別収録。(「BOOK」データベースより)
モッタイナイで地球は緑になる

≪目 次≫
第1章 序論
第2章 グリーンベルト運動の歴史
第3章 総合的な目標、価値観、プロジェクト
第4章 組織構成
第5章 資金調達
第6章 功績
第7章 足枷
第8章 学び得た教訓
第9章 私がグリーンベルト運動を行う理由
第10章 グリーンベルト植樹運動の発起と運営―10ステップの手順
第11章 グリーンベルト運動をアフリカ中に広げる
第12章 これから
附章 モッタイナイで地球は緑になる―ソトコトNPOサミットでの対談、講演から


もったいない


私の、もったいない




お役に立ちましたら、クリック↓人気ブログランキング!
お願いします! 
   
【ロハスな生活で健康ライフ 】トップページに戻ります

トラックバックURL
この記事へのトラックバック
1. 日本にしかないエコな言葉  [ 駆けぬける歓び ]   2006年03月19日 09:45
我々が普段何気なく使っている言葉にも関わらず、これに代わる言葉が諸外国には無いと言うことをテレビを観ていて初めて知ったて驚いたのですが、何だか解ります・・・?同じ番組を観ていた方なら、あぁ、あれね!って感じですが、私はあの番組を観ていて、ホント驚いたと...
2. ロハスの意味  [ 団塊世代のロハスな日々 ]   2006年03月20日 17:38
ロハスの商標登録について(今更ですが)、ご意見をいただけたら幸いです。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔